プロフィール


 

 

 

 

松川美保   (Miho Matsukawa)
Pause & Connect 代表
(一社)日本コミュニケーション実践協会代表理事
19679月 神奈川県生まれ福岡市在住

 

 

翻訳・通訳を経て、1992年から日系企業や外資系企業でプレイングマネージャーとして25年以上組織運営に携わる。

新卒で入社した大手メーカーに3年勤めた後、観光業界へ転職。あることがきっかけで、1992年に海外支店の運営を任せられる。会社が急成長する中、人の採用・育成・定着の問題に直面。「組織と働く人」の関係性について探求を進める。1997年、赤字続きの支店を任され6か月で黒字転換。あらためて「組織は人である」ことを認識する。

2010年、外資系IT企業へ転職するもそこで再び「組織」「働く人」における本質的な課題に直面。そんな中、2011年にコーチングとDiSC®に出会いその効果に衝撃を受ける。以降、人間関係とコミュニケーションを学び進め、積極的にコーチングを人材採用・育成に取り入れ成果をあげる。また、より良い職場づくりに実用的かつ効果的なツールとしてDiSC®を用い、チームメンバー個々人の個性に焦点をあてたチームづくりに注力。

2013年、同社の福岡支社を開設するため福岡へ移住。九州・沖縄地区営業部長兼支社長として支社運営、人材採用・育成を行うと同時に社内人材育成研修の企画・トレーナーを務める。

2016年、働く人が活かされる職場づくりの活動範囲を広げるため独立。企業研修講師を務めるかたわら、主にコーチング、DiSC®、マインドフルネスを融合させたリーダーシップ研修プログラムの企画開発及びファシリテーションに取り組む。

「組織」「働く人」が共に成長する仕組み・環境・研修ファシリテーションを行い、包括的に「組織」「働く人」の課題を解決するため人事コンサルタントとしても活動中。

<略歴>
1988年 大手製造メーカーで社会人としての基礎をたたきこまれながら翻訳・通訳業務を行い、ビジネス英語をみがく
1992年 国内外の観光業の中規模企業で管理職として採用・育成・労務管理・支店運営を行う
2010年 外資系IT企業で管理職として営業・オペレーションチームをまとめ、コンサルタント営業を促進
2013年 同社福岡支店開設のため福岡支社長兼営業部長に就任
2016年 Pause & Connect (研修企画まつかわ美保)設立 企業研修講師、プロコーチとして活動中

<資格>
国際コーチ連盟アソシエイト・サーティファイド・コーチ(ACC)
米国Wiley社認定DiSC®トレーナー
財団法人メンタルケア協会メンタルケア・スペシャリスト
銀座コーチングスクール認定プロコーチ
TOEIC980点